• トップ

インプラントで綺麗になる

抜歯後の治療方法とインプラント

インプラントのメリットとは

抜歯した後の治療法は主に三つに限られます。それは部分入れ歯、ブリッジ、そしてインプラントです。何もしないという方法もありますが、それはここでは除外します。部分入れ歯のメリットは保険治療が可能なので費用を安く抑えることができることです。それに対してデメリットは異物が挟まっているような感じで、使用感がとても悪いということです。ブリッジは左右の歯を使って橋を架けるようにする方法です。メリットはやはり保険で治療が可能であることや、使用感も悪くないことです。デメリットは左右の健康な歯にダメージを与えてしまうことです。三つ目のインプラントは新しい治療法で人気があります。メリットは本物の歯のように見た目も使用感も良いことです。デメリットは自由診療となるために費用が高額になってしまうことです。また高度のスキルが要求されるために専門医であるかどうかも重要になってきます。インプラント専門医というのは経験と実績がある歯科医師に与えられる資格なので安心感があります。専門医が治療するからといって費用が高くなることはありません。そのためインプラントをするなら症例数の少ない歯科医師にしてもらうよりも、専門医にしてもらうことをおすすめします。

インプラントの凄い情報

新着情報

↑PAGE TOP

Menu